体験談イメージ

コーチング体験談

コーチングを受けた3か月で人生が変わりました。今までの10年間は何だったのだろうと思えるくらいポジティブな人間になることができ、本当にもっと早くコーチングと出会えていたらなと感じています。

20代 女性

点線

コーチングを受けて、コーチに「宣言」をすることによって、今まであやふやにしてきたことをしっかりやれるようになりました。
今まで自分に甘いところがあったのですが、自分に厳しくというかやるときめたことをやり抜けるようになりました。

20代 女性

点線

今年1月よりセッションを受けています。毎月定期的にコーチと電話セッションを行っていますが、電話を切り終えた後、不思議と元気になり活力を取り戻した自分がいます。
わたしはこんなことを今考えている、こんなことをしてみたい、という前向きなものから、先日こんなことがあって…という後ろ向き(?)なものまで、話題はその時々変化しますが、『聞く』のではなく『聴く』という、プロコーチのスキルに基づいたリスニングを受けることで、なんらセーブすることなく自分の思いや考えを述べることができます。
そして、そこにコーチからの効果的な問いかけが投げかけられることで「あぁ、そういうことなのか」「あっ、そうだったんだ!」という、ハッとするような気づきがあり、それが自身のあり方、進み方や課題を整理して明確にするのに、大いに役立っています。    
外側から答えを与えられるのではなく、自ら気づき内側から答えを導き出すことによって、まさに「ストンと落ちて納得できる」。こんな風にクライアントの自発性を最大限引き出してくれることが、自身の元気を取り戻すことにつながっているのだと考えます。

30代 男性

点線

私にはコーチングについての詳しい知識はありません。
しかし、コーチングを受けることは、自分の仕事に対して非常にプラスになっています。
とにかくいつも、自分が今抱えている事をコーチに話してみると、
自分にとっては明るい明日が迎えられます。
ああ、素晴らしや、コーチング。

40代 男性