プロフィール

代表 幾島聖子 Angel Coaching 代表
小川 聖子(Ogawa Syoko)
 

 

  
北海道生まれ。
歯科医院開業からマネジメント業務に10年間携わり、コーチングに出会う。
2008年にコーチとして独立。コーチングセッションの他、コミュニケーションセミナー、コーチング講座、コーチ型マネジメントに関する講演などを行う。

(株)CTC・スクールインストラクターとしてはコーチを養成。CTC(コーチ・トレーニング・コミュニティ)
CHP研究会においては「フォローアップコース」講師を担当しコミュニケーションを通したエンパワメント研修を続けている。
 

2012年より、コーチングと写真を融合した「プレシャスフォト」を開始。
「人はありのままであることが最も美しくパワフルである」ことを軸に、自身もそのように生きることで、人生を余すことなく楽しみ、歩んでいる。

Facebookはこちら
フォトブログはこちら
コーチブログはこちら

   

 

資格/認定

 ・CTC(コーチ・トレーニング・コミュニティ)認定コーチ
 ・CTCスクールインストラクター
 ・生涯学習開発財団 認定コーチ
 ・イエスアンドファシリテーター
 ・3ゲームズファシリテーター
 ・HBMビジネスマナーインストラクター
 ・トリートメントコーディネーター
 ・歯科衛生士
 ・ケアマネージャー
 ・ペットケアアドバイザー
 ・サンタフェNLP発達心理学協会NLPプラクティショナー
 ・CHP研究会会員(フォローアップコース講師)
 ・問題解決セラピスト
 

 

メッセージ

小川聖子のサイトをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 
2008年1月にコーチとして独立して以来、「自己信頼と自己成長」を軸としてコーチングセッションを、セミナー・講演については、「本当に力強い組織づくり」をベースに行ってまいりました。
また、2009年からは(株)CTCにてコーチ養成にも携わってきました。

 

  
多くの貴重な経験をさせていただいた中で、私が今、確信していることは「人はありのままの姿がもっとも美しくパワフルである」ということです。

 

 
現代社会に生きる私たちは、「自分にはためにならない刷り込み」や「過去の苦い経験からの恐れ」などの様々な障害物を、人生を歩む中で誰しもが知らぬ間に身につけてしまっていると言えます。

 

 
それはまるで、本来のパワフルな自分に付いてしまった「ほこり」のようなもの。

 

 
その、見えない「ほこり」によって、人は本来の力を十分に発揮できずにいます。

 

 
私たちは、自分に何かを足すことで力強くなるのではなく、「ほこり」を取り払うことで、本来のもともと持っている美しさや力強さを呼び戻すことが出来るのです。

 

 
この「ほこり」を取り払うために有効な方法が、私がこれまでの経験で作り出したオリジナルセッションです。
セッション終了時には、声や表情・オーラまでもが光り輝いている。
そんな姿を目にするたびに、形に残せたらと思い続けてきました。

 

そんな思いから生まれたのが、プレシャスフォトです。

 

 
セッションで、ありのままで美しくパワフルなあなたが引き出され、その姿を写真という形にすることで、いつでも立ち戻ることが出来るからです。

 

 
「プレシャスフォトは、私の人生の羅針盤になりました。」
これはお客様が表現してくれた言葉です。

 

 

 

 
ありのままの自分で人生を余すことなく楽しんで歩んで行ける。
そのお手伝いをすることが、私自身の「いのちを楽しむ」ことに繋がっています。

 

 
これまでの経験や学びを最大限に活かして、このプレシャスフォトを提供する。
これこそが、私自身の「いのち」を楽しみ、ありのままの自分で人生を余すことなく楽しんで歩んでいくことであると確信しています。

 

 
あなたにも、プレシャスフォトを届けたい。
これが私の願いです。